銀製扇額

銀製 扇 飾り額

扇は末広ともいい、古くから縁起の良い品物として床飾りなどにされてきました。額装することで、事務所や店舗などにも飾りやすくなります。銀細工で製作された扇は海外向けの記念品としても人気があります。
置物には「扇、松竹梅・四君子」「扇面富士」、額はほかに「扇面冨士」「日の出鶴」などもあります。
文字の彫刻
記念の文字はプレートに彫刻して、背面に接着します。ご希望によって、正面の作者プレートの位置に文字プレートを接着することもできます。
最速7日間彫刻入りの納入では最速で7日間程度が必要ですが、短縮できる可能性もあります。文字彫刻が必要なければ翌営業日の出荷も可能です。

販売価格表
号数 品番 税抜価格 額mm
4号 48117 ¥32,000 120 303x323x27
4.5 48118 ¥36,000 135 343x368x27
5号 48119 ¥44,000 150 343x368x27
5.5 48120 ¥52,000 162 383x413x27
6号 48121 ¥64,000 180 375x425x40
7号 48122 ¥80,000 210 406x458x40
8号 48123 ¥104,000 240 437x528x40

材質は999/1000で、作者プレートに印刷してあります。

見積、発注は、いつ、何を、どこで をお知らせください

必要な期日、品番、個数、文字原稿、お届け先などのお客様情報をお知らせください。合計金額を計算してお知らせいたします。支払方法、お届け方法など、詳しくは、見積依頼、発注方法をご覧ください。
>メールで連絡する

扇6号 7号 8号

扇6-8号上画像 扇4-5.5号下画像
扇の大きさによって、額の仕様が違います。また、扇松竹梅の図柄も多少異なります。
額はアルミ製で銀の扇と調和するパールシルバー調の仕上げになっています。卓上に飾るための足などはありません。
外箱は化粧ボールケースになります。